2011-07-15(61).jpg

昨日は「東日本パス」を使って乗りつぶしの旅をしてきました。

東日本パスとはJR東日本が発売した期間限定(6/11~6/20,7/9~7/18)の切符で、わずか1万で
JR東日本区間全線を普通、特急乗り放題でしかも新幹線「はやぶさ」含む特急の指定席が2回まで取れるという優れものである。
東北、秋田新幹線全区間を含みかつ別料金なしのフリーキップは現時点これ以外ないので、千載一遇のチャンスと言わんばかりに親から金借りてそく購入。

実は当初この旅行、6月に予定してたのだが、いざ切符買おうと指定席を確認したら完売。
正直甘かったorz
なので1ヶ月延期という形で現在に至ったのである。
考えてみば1日とはいえ1万で青森行けるのってかなり破格だよなぁ・・・。
ちなみに東日本パスで指定をとった数日後、乗る列車の指定を確認したら既に満席だったw
23acaa99.jpg


終点の新青森にいくには「はやて」しかなく、その「はやて」は宇都宮には止まらないのでまずは宇都宮6:54発「やまびこ」271号で仙台まで。
座席は人でいっぱいだが座る場所は無事確保。窓際は郡山で1人降りたのでそこに移動した。
宇都宮を出てわずか一時間と数分で仙台駅に到着。
ホームの端に何人かカメラ持ってる人がいたのでまさかと思ったら・・・。

2011-07-15(44).jpg

E5系「はやぶさ」404号が東京に向けて発車していた。

仙台から8:50発の「はやて」155号に乗車。
実はこれより1本早い8:17発の「はやて」153号があったのだが、東北新幹線が7月9日に臨時ダイヤに変わり、管理人が予約した時は、券売機でその「はやて」153号は出てこなかったため、8:50発の155号になってしまった。

仙台から盛岡までノンストップで、盛岡から新青森駅までは各停なのだが、東日本大震災の影響もあってか速度が遅いように感じた。
余談だが隣りに座ってる人(ビジネスマン風のおじさん)もまた東日本パスを所有。
やはり考えてることは同じかw
まぁビジネス目的でも普通に運賃払うより安いしね。

2011-07-15(79).jpg

新幹線の車窓で一番の楽しみが正直この看板を見つけることになっているのがこの
727化粧品の看板
終点まで仙台~盛岡間で4個ぐらいあったが、盛岡過ぎると全く見なくなった。

2011-07-15(70).jpg

数年前廃線となったくりはら田園鉄道の跡地。
まだ線路あったんだ。

2011-07-15(105).jpg
11:09に新青森駅に到着。
この時まだ午前中なのかと心底驚いた。
去年、各停乗り継ぎで行ったときは朝七時半に出て、青森に付いたのが夜8時頃だから新幹線がいかに早いのかを再認識した。

2011-07-15(112).jpg

駅スタンプを押し、11:20発の特急「つがる」でお隣、青森駅へ。
ちなみに新青森駅は開業前は何も無いところにぽつんとたってた無人駅である。
そう考えるとすごい出世というか・・・まぁ当初から新幹線開通を想定して作られた駅だそうだが。
青森まで行く人は思いのほか多く、特急は満席であった。

2011-07-15(131).jpg

青森到着後、観光物産館アスパムへ向かう。
なんといってもこの三角形が特徴。
ビル内で「気になるリンゴ」というお菓子を購入。
一週間前になんかのテレビ番組でやってたのでつい購入。
なんと林檎1個まるごと使ったパイだそうだ。

2011-07-15(132).jpg

このキャラ名前なんだっけw

2011-07-15(151).jpg

途中twitterで「ねぶたの館 ワ・ラッセ」の事を知り、観光案内所で場所を聞くと駅のそばだったのですぐに向かう。
「ワ・ラッセ」とは、今年一月に開業した青森の名物ねぶた祭の歴史などを紹介した世説で、中には実物大のねぶたが展示されている
この施設、思ったよりよくて実物のねぶたが置いてある「ねぶたミュージアム」は600円払ってでも見る価値はあると思う。
ちなみに館内はビデオ、写真撮影自由である。

2011-07-15(168).jpg

実物のねぶた。
近くで見るとすごい迫力だ。

2011-07-15(162).jpg2011-07-15(163).jpg

画面で自分のねぶたを顔を作ると、そのねぶたの顔(右)になる仕組み。
これはよかったと思う。

2011-07-15(204).jpg

この後は八甲田丸へ。
昔一度来たんだが、全然記憶にないやw
1階には列車が数種類保存されてる。

2011-07-15(206).jpg

近くにあった列車の休憩所だが、今では使用できない状態に。
DQNによる落書きもあるし・・・。

2011-07-15(245).jpg

青森13;36発の「つがる」6号で秋田方面へ。
この時、一気に秋田まで行かず、途中どこで降りようか悩んでた。
候補としては弘前、大鰐温泉があるが、前者は近すぎでまた行く機会があり、後者は調べると駅スタンプ廃棄されたというので、導きだされた答えが八郎潟駅。
特急到着後、10分後に普通列車が出るためスムーズに行けると判断したからである。

2011-07-15(259).jpg

発車前に「リゾートあすなろ」を撮影。

大館~鷹ノ巣駅間でひたすら眠気と格闘してた俺w

2011-07-15(323).jpg

でもって到着した八郎潟駅。
スタンプ押した後、16:10発の普通列車で秋田へ。

2011-07-15(337).jpg

井川さくら駅
完全に人名である。

2011-07-15(369).jpg

5時前に秋田駅に到着し、18;00発の「こまち」180号に乗車。
一度大宮まで行き、「やまびこ」で宇都宮に戻ろうとしたのだが、地震の影響で遅れが生じた。
途中福島あたりで止まったのはその影響だろうか。
おかげで当初の予定より20分遅れで家に帰るハメになり、家についたのは夜11時であった。

新幹線4時間以上は思ったより辛いです。
N700のグリーン車とは違って・・・。



現在の乗りつぶし状況。
1ea8e8b1.png

未だ4割超え程度。
来週予定してる広島旅行でどれだけ行けるのやら。

▼ランキング参加中
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村