ちょっとだけ最新16巻の感想も。



マーヴェラス・セキの急所を狙いつつ、再び目潰しを行うムテバだがまた失敗。

プロレスにおいて目潰しは受けてはいけない技。
だがプロレスラーには「避ける」という選択肢はない。
故に安全に受けるという行動に出る。 
なるほど・・・目突きを安全に受ける方法というのが存在していたのか・・・。

そしてもう片方の耳を攻撃する関林。
この引きかぁ・・・ムテバどうなるやら。


16巻の表紙は雷庵。
王馬対雷庵戦が収録されてましたからね。
おまけ漫画は恵利央の孫バカぶりを披露する回だった。
彼氏と思わせてぜんぜん違うというのはよくある王道パターンですね。